自分で検査しよう|レクサプロにはジェネリック医薬品があるという真実

レクサプロにはジェネリック医薬品があるという真実

カラフルな錠剤やカプセル

自分で検査しよう

薬を取り出す手

淋病の潜伏期間には個人差がありますが、早ければ3日前後、遅くても7日間程度と比較的短いです。潜伏期間が短ければ、その分症状が早く現れ、早期発見早期治療が可能となります。

しかし、淋病の潜伏期間は短いですが、女性の場合は症状らしい症状がほとんど現れない…という特徴があります。そのため、感染してしまったという場合に早期発見ができず、症状が進行してしまう人も居ます。
男性の場合は淋病に感染すると、排尿痛を感じたり膿が出てきたりします。女性の場合には、おりものの臭いや量に変化がある程度なので見逃しやすいです。
ただし、淋病に架線していることに気付かず性行為を続けているとパートナ−に移してしまうこととなりますし、症状も全身に広がってきます。

早期発見が重要となりますので、できるだけ早く発見するためにも定期的な検査をおすすめします。現在では病院や保健所に行かなくても自分で検査ができる検査キットなども販売されています。
検査キットを複数購入しておけば、自分で定期的に検査が可能です。特に不特定多数の方と性行為をする機会が多いという場合にはまとめて検査キットを持っていると安心です。

検査キットは通販から購入可能となっています。性感染症には色々な種類がありますが、種類に応じた検査キットや治療薬も販売されています。性感染症というのはデリケートな悩みなので、あまり人には知られたくありませんが、通販を利用すればこっそりと検査や治療が可能です。

↑ ページトップへ